Hatena::Groupcadr

わだばLisperになる このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 07 | 10 | 11 |
2006 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 11 |

2006-10-01

勉強するよ.15

| 00:26 | 勉強するよ.15 - わだばLisperになる を含むブックマーク はてなブックマーク - 勉強するよ.15 - わだばLisperになる

Schemeの勉強.15

今日は、第14章でambオペレータで非決定性、バックトラッ

クとか。

バックトラックといえば、Plologとかも触ってみたいな

とも思ったりする。

前に コワルスキの『論理による問題の解法=Prolog入門』

を途中まで読んで挫折したが…。

ambの解説に関しては、SICP等参照とのこと。

ここまで来ると、入門って感じでもないので、まあ、何

となく、こういうのもあるんだなという程度に押える。

もうひとつの Scheme 入門の非決定性が分かりやすい解

説で参考になる。