Hatena::Groupcadr

わだばLisperになる このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 07 | 10 | 11 |
2006 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 11 |

2007-07-06


.6

| 23:05 | .6 - わだばLisperになる を含むブックマーク はてなブックマーク - .6 - わだばLisperになる

今日はレトロにsrfi-1のunzip~をLisp Machine Lispで作ってみたり。

Lisp machine lispとは、Maclisp~Common Lispの中間の時代に位置するLispで、MITのLispマシンで動いていたらしいとの噂。

SymbolicsのLispマシンで動くものは、Zetalispと呼ばれているという印象。

システム全体をLispで記述できるようにLisp Machine Lispのを強化したものの様子、という感想。

1970年代後半位のLispマシンのエミュレータがあるので、動かしてみると楽しいです。

http://www.unlambda.com/cadr/

;; Lisp machine Lisp

(defun unzip1 (lists)
  (unzip* lists 1))

(defun unzip2 (lists)
  (unzip* lists 2))

(defun unzip3 (lists)
  (unzip* lists 3))

(defun unzip4 (lists)
  (unzip* lists 4))

(defun unzip5 (lists)
  (unzip* lists 5))

(deff consp #'listp)

(defun scheme-car (list)
  (cond ((consp list) (car list))
	('T (ferror nil "pair required, but got ~S" list))))

(defun unzip* (lists i)
  (prog (l r cnt)
        (setq l lists)
	(setq cnt i)
     l	(cond ((zerop cnt) (return (apply #'values (nreverse r)))))
	(push (mapcar #'scheme-car l) r)
	(setq l (mapcar #'cdr l))
	(decf cnt)
	(go l)))