Hatena::Groupcadr

わだばLisperになる このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 07 | 10 | 11 |
2006 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 11 |

2008-04-30

LISP引きこもり生活 (6) はてダラの代わりにSLIME

| 03:07 | LISP引きこもり生活 (6) はてダラの代わりにSLIME - わだばLisperになる を含むブックマーク はてなブックマーク - LISP引きこもり生活 (6) はてダラの代わりにSLIME - わだばLisperになる

CLのイメージの中に引きこもって生活する日々をつづっております。

自分はこのグループの日記は、simple-hatena-modeで書いて、hw.plは使わず、SLIMEを使ってCL経由で投稿しているのですが、content-length関係でたま怒られることがありました。

quekさんのエントリ

でcontent-lengthを指定すること、というのを読んで、そうか指定してないのが原因か!、と思い早速指定してみることにしました。

それとquekさんは、はてなだけでなくBloggerでもエントリを書かれているのですが、EmacsのMuseモードでエントリを書いて、MuseモードからSLIME経由で送信するというエントリを書かれています。

いつもプラクティカルな内容で非常に参考になります!

自分も真似して、simple-hatena-modeでポストする関数を上書きして、SLIMEに命令を送信するという方式に変更してみました。

具体的には、simple-hatena-submitを上書きして、SLIMEに実行させたい式を送るという流れになります。

自分の場合は、SLIMEは起動させっぱなしなので、コードのバッファやREPLから命令していたのですが、やっぱり日記のバッファから送信できた方が便利かなということで…。

ということで、テスト投稿!。…してみたら、内容の先頭に*edit*という印が付いてしまう現象に遭遇。うーん、何で急に*edit*とか付くようになったんだろう…。

(defun simple-hatena-internal-build-command ()
  (format "(hw:post-yyyymmdd-entry \"%s\" \"%s\" :group \"%s\")"
          (buffer-file-name)
          simple-hatena-local-current-buffer-id 
          simple-hatena-local-current-buffer-group))

(defun simple-hatena-submit ()
  "はてなダイアリー/グループに投稿する。"
  (interactive)
  (slime-repl-send-string 
   (simple-hatena-internal-build-command)))