Hatena::Groupcadr

わだばLisperになる このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 07 | 10 | 11 |
2006 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 11 |

2008-05-07

LISP1.5でL-99 (P06 回文的かを調べる)

| 18:41 | LISP1.5でL-99 (P06 回文的かを調べる) - わだばLisperになる を含むブックマーク はてなブックマーク - LISP1.5でL-99 (P06 回文的かを調べる) - わだばLisperになる

LISP 1.5にも、EQと、EQUALがあって、いまいち使い分けが分かっていませんが、この文脈では、EQUALを使うべきなようです。

PALINDROMEP((X A M A X))

; END OF EVALQUOTE, VALUE IS ..
; *TRUE*


DEFINE((
(PALINDROMEP (LAMBDA (LST)
               (EQUAL (REVERSE LST) LST)))
))