Hatena::Groupcadr

わだばLisperになる このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 07 | 10 | 11 |
2006 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 11 |

2010-03-18

KMRCLを眺める PREFIXED-INTEGER-STRING (118)

| 21:52 | KMRCLを眺める PREFIXED-INTEGER-STRING (118) - わだばLisperになる を含むブックマーク はてなブックマーク - KMRCLを眺める PREFIXED-INTEGER-STRING (118) - わだばLisperになる

今回はKMRCLのstrings.lispから、PREFIXED-INTEGER-STRINGです。

前回はFIXNUMバージョンでしたが、今回は、INTEGERバージョンです。

定義は、

(kl::def-prefixed-number-string prefixed-integer-string integer
 "Outputs a string of LEN digit with an optional initial character PCHAR.
Leading zeros are present. LEN must be an integer.")

となっていて、

(KL:PREFIXED-INTEGER-STRING (EXPT MOST-POSITIVE-FIXNUM 3) #\G 64)
⇒ "G0000000001532495540865888854370663039795561568366082455163109375"

のような動作です。

FIXNUMを越える範囲でも大丈夫。