Hatena::Groupcadr

わだばLisperになる このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 07 | 10 | 11 |
2006 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 11 |

2010-04-19

(5)Common Lisp言語処理系の64ビット化(2004)

| 14:05 | (5)Common Lisp言語処理系の64ビット化(2004) - わだばLisperになる を含むブックマーク はてなブックマーク - (5)Common Lisp言語処理系の64ビット化(2004) - わだばLisperになる

CiNiiのLISP関係の論文をのんびり漁っております。今回は、

です。

KCL(Kyoto Common Lisp)を64bitのSolaris 9に移植し、64bit化したという論文です。

移植する際に問題になったところが述べられていました。

ちなみに、論文とは関係ないですが、GCLはKCLから分岐したものというのは有名だと思います。

オリジナルのKCLは今でもSolarisだと比較的簡単にコンパイルできたりするんでしょうか。