Hatena::Groupcadr

わだばLisperになる このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 07 | 10 | 11 |
2006 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 11 |

2010-05-11

KMRCLを眺める(151) ESCAPE-BACKSLASHES

| 14:13 | KMRCLを眺める(151) ESCAPE-BACKSLASHES - わだばLisperになる を含むブックマーク はてなブックマーク - KMRCLを眺める(151) ESCAPE-BACKSLASHES - わだばLisperになる

今回もKMRCLのstring.lispの残り、ESCAPE-BACKSLASHESです。

strings.lispも今回で最後。

動作は、

(KL:ADD-SQL-QUOTES "foo'")
⇒ "foo''"

という風に、クォートを二重にして返します。

定義は、

(defun add-sql-quotes (s)
  (substitute-string-for-char s #\' "''"))

となっていて、内部では、 SUBSTITUTE-CHARS-STRINGS を利用しています。