Hatena::Groupcadr

わだばLisperになる このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 07 | 10 | 11 |
2006 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 11 |

2010-05-13

KMRCLを眺める(152) HTML/XML constants

| 13:56 | KMRCLを眺める(152) HTML/XML constants  - わだばLisperになる を含むブックマーク はてなブックマーク - KMRCLを眺める(152) HTML/XML constants  - わだばLisperになる

strings.lispは眺め終わったので次はどれにしようかというところですが、手軽なところで、web-utils.lispにしてみることにしました。

ウェブプログラミングで使うようなちょっとしたユーティリティといったところです。

ということで、今回は、KMRCLのweb-utils.lispからHTML/XML constantsです。

HTML/XMLで良く使いそうな、定数を定義しています。

;;; HTML/XML constants

(defvar *standard-xml-header*
  #.(format nil "<?xml version=\"1.0\" encoding=\"iso-8859-1\" standalone=\"yes\"?>~%"))

(defvar *standard-html-header* "<!DOCTYPE HTML PUBLIC \"-//IETF//DTD HTML//EN\">")

(defvar *standard-xhtml-header*
  #.(format nil "<?xml version=\"1.0\" encoding=\"iso-8859-1\" standalone=\"yes\"?>~%<!DOCTYPE html PUBLIC \"-//W3C//DTD XHTML 1.1//EN\" \"http://www.w3.org/TR/xhtml11/DTD/xhtml11.dtd\">"))

リード時に評価して文字列にしているのは分かるのですが、FORMAT式の中身に評価して展開されるものがないので、ちょっと不思議です。

展開されるものといえば、Newline(~%)位ですが、これが状況によって違ってくる可能性があるからでしょうか。

もしくは、ファイル中の改行を問題と考えているのか…。