Hatena::Groupcadr

わだばLisperになる このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 07 | 10 | 11 |
2006 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 11 |

2009-03-30

PLOT

| 00:19 | PLOT - わだばLisperになる を含むブックマーク はてなブックマーク - PLOT - わだばLisperになる

ILC2009でかの高名なDavid Moon氏がマクロの話をするというので期待していたのですが、蓋をあけてみれば、マクロの話というよりもMoon氏の新しいLISP系言語の話でした。

Moon氏本人により、資料が公開されています。

ぱっと見た感じでは、基本的にCLOS風のOOP+マクロなのでかなりDylan風にみえるのですが、#lisp_schemeでd:id:lequeさんがつぶやいていたように自分もCyanっぽい面もあるなーと思いました。

資料の量が多いので自分は全容が把握できないのですが、Paul Graham氏のArcについてアドバイスしていたことや、Dylanでのアイディアを発展させたようなところもあるように思います。

いまのところ実用的な用途に必要である機能の詳細は記述されていないようで、実装も公開されていないようなのですが、公開されたらいじって遊んでみたいなと思いました。

なんにしろ言語処理系作成マニアの方にはネタの宝庫な気がします。

ということで詳しい方の解説希望!!