Hatena::Groupcadr

わだばLisperになる このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 07 | 10 | 11 |
2006 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 11 |

2007-07-13

CADRエミュレータ (1) デモ編

| 23:07 | CADRエミュレータ (1) デモ編 - わだばLisperになる を含むブックマーク はてなブックマーク - CADRエミュレータ (1) デモ編 - わだばLisperになる

CADRエミュレータについては、分かりやすい導入の手引があります。

A quick first tour of the CADR lispm using usim

http://labs.aezenix.com/lispm/index.php?title=CADR_First_Tour

ここのサイトさんにはlispm関係の情報が色々まとまってるんですが、スパムがひどいみたいで、現在フロントページから内容が俯瞰できない様子です。

動作するプラットホームとしては、Windows、MacOSX、Linux等がありますが、Linuxがメインの開発プラットホームの様子で、ホストと通信してファイルを読み書きできたりもするので個人的にはLinuxがお勧めです。

手引の中で、

 (hacks:worm)

とありますが、この方法以外にもリスナーで

(demo)

と実行すると、デモを選択するプログラムが起動し、色んなデモプログラムが選択できるのでお勧めです…が良く固まる気もします…。

最初の起動では、かなり長く待たされたと思いますが、これを短縮する、ウォームブートという起動方法があります。詳細は、READMEに解説されていますが、手順としては、

./usim -S

で起動し、日付を入力するところまで完了させ、ターミナル上で、^Cを二回押しエミュレータを終了させます。するとusim.stateというファイルができ、これに状態が記録されているので、次回以降、

./usim -w

と入力することによって、さっと起動できるようになります。

ゲスト



トラックバック - http://cadr.g.hatena.ne.jp/g000001/20070713