Hatena::Groupcadr

わだばLisperになる このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 07 | 10 | 11 |
2006 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 11 |

2010-03-24

KMRCLを眺める(123) STRING-STARTS-WITH

| 13:43 | KMRCLを眺める(123) STRING-STARTS-WITH - わだばLisperになる を含むブックマーク はてなブックマーク - KMRCLを眺める(123) STRING-STARTS-WITH - わだばLisperになる

今回はKMRCLのstrings.lispから、STRING-STARTS-WITHです。

動作は、

(KL:STRING-STARTS-WITH "あめんぼ" "あめんぼあかいなあいうえお")
=> T

というところで、第二引数の文字列が、第一引数の文字列から開始されているかを判定する関数のようです。

定義は、

(defun string-starts-with (start str)
  (and (>= (length str) (length start))
       (string-equal start str :end2 (length start))))

となっています。

ゲスト



トラックバック - http://cadr.g.hatena.ne.jp/g000001/20100324