Hatena::Groupcadr

わだばLisperになる このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 07 | 10 | 11 |
2006 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 11 |

2010-05-05

KMRCLを眺める(149) SUBSTITUTE-STRING-FOR-CHAR

| 15:18 | KMRCLを眺める(149) SUBSTITUTE-STRING-FOR-CHAR - わだばLisperになる を含むブックマーク はてなブックマーク - KMRCLを眺める(149) SUBSTITUTE-STRING-FOR-CHAR - わだばLisperになる

今回もKMRCLのstring.lispの残り、SUBSTITUTE-STRING-FOR-CHARです。

動作は、

(SUBSTITUTE-STRING-FOR-CHAR "foo bar baz" #\Space "    ")
⇒ "foo    bar    baz"

というところで、指定した文字を指定した文字列に置換します。

定義は、

(defun substitute-string-for-char (procstr match-char subst-str)
  "Substitutes a string for a single matching character of a string"
  (substitute-chars-strings procstr (list (cons match-char subst-str))))

となっていて、内部では、 SUBSTITUTE-CHARS-STRINGS を利用しています。

ゲスト



トラックバック - http://cadr.g.hatena.ne.jp/g000001/20100505