Hatena::Groupcadr

わだばLisperになる このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 07 | 10 | 11 |
2006 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 11 |

2011-04-03

MIT CSAIL Tape Archives

| 00:23 | MIT CSAIL Tape Archives - わだばLisperになる を含むブックマーク はてなブックマーク - MIT CSAIL Tape Archives - わだばLisperになる

LetSのコードをいじっていて、MacLISPの PRINENDLINE という変数を調べていた途中でMIT CSAIL Tape Archivesというのを発見しました。

MITのCSAILで80年代に稼動していたTOPS-20のデータを公開しよう、というプロジェクトのようです。

いまのところSICPで有名なサスマン氏等がデータの公開に応じていて、1983年位のMacLISP上で動くScheme処理系(R3RSあたり?)のソースを見ることができる様子。

スタンフォード大学のSAILでも似たようなプロジェクトがありますが、

こういうのは、どしどし公開して貰えると一部のマニアは喜ぶと思います

ゲスト



トラックバック - http://cadr.g.hatena.ne.jp/g000001/20110403