Hatena::Groupcadr

わだばLisperになる このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 07 | 10 | 11 |
2006 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 11 |

2011-04-26

プロジェクトの最小セットを考えてみる (2)

| 20:51 | プロジェクトの最小セットを考えてみる (2) - わだばLisperになる を含むブックマーク はてなブックマーク - プロジェクトの最小セットを考えてみる (2) - わだばLisperになる

前回のエントリーの考えを検証するためQuickProjectのような雛形生成プログラムを用意してみました。

といっても、QuickProjectを読み込み自分好みに関数を上書き定義しただけのものです。

自分の好みで変更したところとしては、

  • #:fooより:fooの方が好きなのでキーワードを使った
  • githubでは、org-modeのファイルも扱えるようなのでREADME.txtをREADME.orgにした
  • ファイルの構成を前回のエントリーのようにした

位です。

試しにqpj1のプロジェクト自体をqpj1自身で作ってみました。

単純なことですが、雛形があるとやっぱり便利です。

一歩進めて、githubへの公開までREPL上でできると最高なので誰か作って欲しいところ。

とりあえず、これでしばらくゴミコードを書き散らかしたいと思います。

ゲスト



トラックバック - http://cadr.g.hatena.ne.jp/g000001/20110426